オンライン占いのメリットやデメリット何がある?

オンライン占いのメリットやデメリット

オンライン占いのメリットとは

オンライン占いとは、自宅に居ながらパソコンや携帯、テレビ画面を通してオンラインで占いをしてもらうことです。

電話占いと違って、占い師の姿・格好が見えることから、より従来の対面占いに近い形で占ってもらうことができます。

電話占いでは、占い師の声しか聴くことができなく、口調や話し方などで相手を知ることしかできませんでしたが、オンライン占いでは画面を通して占い師のことも、占いの状況も知ることができます。

占い師の占術にもよりますが、例えばタロット占い、水晶、手相などは画面を通してみることで実際に占ってもらうことと変わりありません。

また占い師の姿・格好を見ることができることから、電話占いでは不透明だった部分をはっきり見ることができて、ある意味安心して占いをしてもらうことができます。

悪徳業者に出会ってしまって、電話口に出ている占い師が実は素人だったということがあっても、電話の会話だけだったら気づけないかもしれません。

実際に占い師が占っているところを見て、安心して占ってもらうことができます。

オンライン占いのデメリットとは

オンライン占いのデメリットとは、通信環境が整っていないとうまく占ってもらうことができないことです。

同じく自宅ですることができる電話占いは必要なものは電話だけですので、突然故障することはめったにないです。

しかしながらネット環境でオンライン画面でつなげながら占いをしていると、通信環境が悪かったりすると突然回線が切れてしまうこともないわけではありません。

運悪く占いや会話の途中で切れてしまうこともありますし、満足に占ってもらえない可能性も出てきます。

またネットの通信環境は各家庭によって違いますので、料金の設定なども気にしておきたいところです。

決められた容量しか通信できなかったり、急に速度が遅くなったり、容量が増えすぎて料金がかかりすぎてしまうこともありえます。

例えば仕事でオンライン会議や、海外にテレビ電話などを頻繁にしているひとは、自宅の通信環境の使い勝手なども良く理解していますので、急なトラブルにも対応できるかもしれないですが、そうでない場合慣れていませんのでうまくいかにことがあります。

普段からパソコンなどの機械に強い人で、ネットの接続などに詳しい人の方が、アクシデントにも対応しやすいです。

初めておこなうオンライン通話が、オンライン占いになると少し心配なことがあります。